×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイハツチャレンジカップって何?

〜ダイハツ乗りの運動会〜


ここでは、ダイハツチャレンジカップについてかんたんに説明します。

ダイチャレとは

 ダイチャレは、JAF(日本自動車連盟)認定のクローズド競技会です(いわゆるレースではなく、1台ずつ走るタイムアタック形式です)。参加にあたっては特別な競技ライセンス等は必要なく、普通自動車免許があればOKです。
 また、ダイハツ製の車に乗っていれば誰でも参加することができます(1台の車で複数人で参加することもできます)。
 実際に、ストーリアX4やシャレード・デトマソ、コペンといったスポーツモデルはもちろん、アトレー(バン)やハイゼット(軽トラ)などでの参加も多いようです。
 真剣に順位やタイムを狙うもよし、普段できないサーキット走行を満喫するもよし、他のダイハツユーザーと交流を広げるもよし・・・それぞれの楽しみ方があるのですね。
 参加賞(ダイハツグッズなど)も出ますよ。
 北海道・東北・関東・関西・九州・沖縄の6ヶ所で開催されます。場所によって開催スケジュールが異なり、またコースにも特色があります。

クラス区分

 車種による差をなくすため、クラス分けがあります。あなたの車はどのクラスでしょう?
 L2クラス・・・軽・ノンターボ・二輪駆動
 L2Tクラス・・・軽・ターボ・二輪駆動
 L4/L4Tクラス・・・軽・四輪駆動
 GAクラス・・・軽以外
 L(レディース)クラス・・・女性ドライバー(車種問わず)

用意するもの

・車(ダイハツ製の車)
・免許証(忘れたら大変(^^;))
・参加費 5000円(昼食弁当代込み。参加申込書とともに現金書留で送付。)
・ヘルメット(JIS・C種以上のもの。当日貸し出しあり、高価なものなので無理に用意する必要はないでしょう。)
・ドライビンググローブ(皮製で指が出ないもの。カー用品店等で売っています。)
・運転しやすい服装(レーシングスーツがあれば最高ですが、燃えにくい木綿製の長袖長ズボンで可。化繊はダメ。)
・運転しやすい靴(はきなれた靴でよいでしょう。)

<参加してみて分かったことなどあれば追記していきます。>


TOPProject:ROCKY>ダイチャレって何?